AeroDataBox Aviation API

飛行機のフライトライブ地図、パストトラックなど扱うアプリのデータとして使ってます。

他と比べて安価です。

だいたいのデータは揃ってます。OpenSkyの飛行機コードがICAO24, CallSignなので、それらからフライト番号を参照したり、エアライン、出発、到着、時刻を参照したりしてます。

Home : https://www.aerodatabox.com/

 

API ドキュメント : https://doc.aerodatabox.com/

Airport flights, departures and arrivals (FIDS) by airport ICAO code で、出発空港発の各到着ルート数、そのエアラインとかがわかります。

[ 利用画面例 ]

10日に1回履歴でためてるので、コロナの影響減便、修復状況などがよくわかります。